初めてのキャンプで揃えた道具「キャンプ初心者必見」最低限必要なアイテム

初めてのキャンプで揃えた道具「キャンプ初心者必見」最低限必要なアイテム

始めてキャンプに行く時って何を購入していけばいいかわかりませんよね。テントやタープ、コンロは分かりますがそれ以外に何が必要なんだろう。

または最初だし安くしたい、最初はいくらぐらいかかるんだろう、お洒落なキャンプを目指したいけど高そうだから最初は無難なのを買いたい。

そんな疑問を解決いたします。

僕も同じくなるべく安くしたかったですし、最低限必要なものを購入してあとは徐々に自分の好きなギアを揃えていきたいなと思っていました。そこで自分が初めてのキャンプで揃えた道具と使い心地について解説いたします。

参考に購入して頂けたらと思います。

自分のキャンプ歴
自分はキャンプをし始めて2年。ずっとキャンプをしたいと思ってはいましたがきっかけがなかったのと、腰が重く実行できていませんでしたが友人たちとのグループキャンプに誘われて始めて、どっぷりとハマってしまいました。
いまはデュオキャンプやグループキャンプをしながらたまにファミリーキャンプもしております。
ソロにも興味が出てきたアラフォーキャンパーです。

 

先に自分が初めてのキャンプで揃えた道具の総額だけ言っておきますと大体35000円ぐらいです、色々試行錯誤しながら揃えました。

テント、タープ

お洒落なテントが欲しかったのですがやっぱり調べてみると新品で購入すると高いですよね。

ソロ用の小さいテントなら1万円以内で購入できそうでしたが、ソロだけではなく家族や会社の仲間、友人とも使いたいとなるとそれなりの大きさは欲しいと思っていました。

入門ブランドとしてはコールマンやスノーピークですが新品で購入するとコールマンが安いので3万円ぐらい、スノーピークは4万円ぐらいしてしまいます。

他のブランドはちょっと認知度が低いのでどうなんだろう?と思ってしまっていました。

そこで自分はオークションやフリマサイトを通勤時間や仕事の休憩時間に見たりして目星をつけていました。

今はリユースの数も膨大にあるので活用すれば金額とクオリティの釣り合いが非常に良いものが手に入ると思います。

自分はヤフーオークションで8000円の4人用のドームテントを購入しました。購入の目安としては実際に泊まる人数のプラス一人ぐらいを目安にしてもらうと余裕をもってくつろぐことが出来るようになると思います。

テントを傷めないためにと地面からの水の侵入を防ぐためにグランドシートもオークションで購入。(大体2000円ぐらいだったと思います。新品だと4000円ぐらいですかね。)コールマンで揃えたんで敷物なのにちょっと高いなと思った経験があるので安く抑えようと思えばもう少し安いのもありそうではあります。

 

スタンダードドームは小さいながらも前室はありましたが家族で食事をしたりお酒を飲んだりできるような広さはなかったのでリビング用にタープを購入しました。

BANDOKというメーカーのものでしたがあれから2年たった今でも全然使っています。

決してお洒落ではありませんがデイキャンプなどで雨が降った時にもしっかり雨をはじいてくれて広さはさほどないものの頼りがいはあります。

最初のタープとしては悪くないのではないでしょうか。

 

テーブル、イス

イスはオークションを駆使しつつ、良いのがない場合は通販で揃えました。

我が家は夫婦と娘で3人家族なので3つは必要だったので一つはオークションで落としましたが、二つはホームセンターで購入しました。

オークションは1000円で購入、ホームセンターのアウトドア用折り畳みイスは一脚1000円ぐらい。

 

タープの下に置く大きめのテーブルもホームセンターで購入しました。これは今でも使っていますが、ちょっと価格に重点を置きすぎて正直買い換えたくなってます(笑)

なので最初から気に入るものを購入したほうがいいかもしれません。

イスは結構見た目がかっこいいのもあるんですがテーブルは価格で決めるとお洒落なのはないですね。

僕が最初に買ったのはキャンパーズコレクションというホームセンターによく売っているものだったんですが、おすすめはハイランダーのウッドロールテーブルがおススメです。

コスパもですが単純にかっこいいなと思ってしまいます。

 

 ベッド、ランタン、シュラフ

初心者の方で結構やりがちなのがテント購入したらシュラフがあれば寝られるだろうと思っている方がいると思いますが、グランドシートとテントだけではとてもではありませんが下が固すぎて寝れたものではありません。

なので、必要になってくるのが下に敷くマットです。

これも僕はオークションでゲットしました。

マットの上にシュラフというのも厳しいので家族用にエアベッドをオークションで購入、価格は3000円ぐらいだったと思います、エアベッドを膨らますエアポンプはアマゾンで購入しました。

シュラフは元々持っていたのでそれを使いましたが、子供は毛布を持っていきベッドの上で毛布で寝かしました。

あとはランタンも必要ですね、最初だったんでこれもオークションで1000円のコールマンと、メイン用としてホームセンターで3000円ぐらいで300ルーメンのランタンを購入したと思います。

今思えばランタンも最初からいいのを購入しておけばよかったと思ってますので、ガスランタンやLEDでも光量が高いのを購入してもいいかもしれません、というか買った方がいいです。

キッチン用具

やっぱりキャンプの楽しみといえばキャンプ飯ですよね。

非日常を味わい、大自然を満喫しながら食べる食事は美味しいですよね。

自分は結構料理も好きだったのでスキレットとメスティン、ウッドのまな板、ナイフ、キャンプの醍醐味である串焼きを家族でやりたかったのでスキュアも買いました。

調理器具も探せば安いのは全然あります。

スキレットを3つ買ったんですがちょっと大きめのはキャプテンスタッグで2000円ぐらい小さめのは1000円ぐらいで二つ購入しました。

これだけ買えば全然最初は楽しめてしまいます。

クーラーボックス、コンロと焚き火台は元々持っていたのでそれを使いましたが、買ったとしてもコンロはホームセンターで2000円ぐらいでありますし、焚き火台も安いのは2000円ぐらいで全然購入できます。

クーラーボックスもホームセンターで3000円も出せば最初にしては十分なのが帰ると思います。

正直結構好きな人じゃないと年間で何回も行くっていう人は少ないと思いますし、コストは抑えたかったりすると思いますので最初は安くしておいて買い換えていくのもありだと思います。

現に自分は最初に購入したものは売って、新しいのを購入したりしています。

意外とキャンプ道具自体は年間でも一定の需要はありますので大丈夫だと思います。

それでは楽しいキャンプライフを!!