「厳選」安くて美味しい格安ワイン9選

みなさま、こんにちは。

お酒が大好きで、毎日飲み歩くか自宅で晩酌を行っている管理人のロビンです。

今回は僕も大好きなワインについての疑問について分かりやすく解説していきたいと思います。

ワインは高いのから安いのまでありますが、実際安くて美味しいワインの選ぶ基準って何だろう?

こういった事に応えつつ、オススメのワインを紹介していきますのでご参考にして頂ければと思います。

ワイン選びのポイント

ワインは高いほど美味しいと思われがちですがリーズナブルな価格帯でもいくつかのポイントを押さえれば十分に美味しいワインを楽しむことが出来ます。

特に「チリ」や「オーストラリア」などいわゆる新世界といわれる比較的歴史の新しい国のワインは最新技術や効率的な醸造方法を積極的に採り入れて良質なワインを安定的に生産することに成功しています。

近年では旧世界をしのぐ勢いで成長し、ワイン通をうならせる銘柄も多いです。

もう一つは旧世界でも有名な産地はさける、ボルドーやブルゴーニュなど誰でも聞いたことのある有名産地のワインは高めなので、あえて同じ国でも聞いたことのない、有名じゃない産地のワインを選ぶことが重要

掘り出し物のワインを発見できるかもしれません。

ワイン選びのポイント
①新世界のワインを選ぶ
新世界では最新技術を精力的に採り入れてワインづくりを行う造りても増えている。安定して美味しいワインを造ることが出来るので初心者の方にもおススメです。
②旧世界ならあえて有名な産地を外す
ボルドーなどの有名すぎる産地はさけて、掘り出し物を見つける感覚で知らない土地のワインを購入する。
旧世界と新世界の違い
ここではざっくりと説明しちゃいますが。旧世界とはコロンブスがアメリカ大陸を発見する大航海時代以前からワインづくりを行っていた国。新世界とは大航海時代以後にワインづくりを始めた国。
旧世界:フランス、イタリア、スペイン、ポルトガル、ドイツなど
新世界:アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、チリ、アルゼンチン、南アフリカ、日本など

それでは1000円台で購入できる格安だけどマジ旨い!!美味しいワインを紹介していきます。

アデガ・ド・モレイロティント

果実のフレッシュ感と凝縮された感じを同時に味わえる万能ワイン

原産国:ポルトガル

価格:600円~800円程度

価格を抑えたままどこまで品質を高められるかを追求したサントス兄弟によるこだわりの一本です。

自社畑栽培100%のブドウを使って作られており、一口飲むとまるで摘みたてのブドウをかじっているかのようなフレッシュ感。

凝縮された果実味がバランスよく口の中に広がります。

抜栓したした瞬間に立ち上る濃厚なフルーツのアロマとまろやかな口当たりはワインを飲みなれていない方でも親しみやすいです。

リーズナブルな価格ながら飲みごたえ抜群です。

カヴァ グラン リベンサ ブリュット

香りも味もすがすがしい本格派スパークリングワイン

原産国:スペイン

価格:700円~1200円程度

シャンパーニュ地方で作られるシャンパンと同様の製法で作られたスパークリングワイン

味は辛口でかんきつ系の香りとコクのある味わいが特徴。

キレのあるクリアな後味で飲み進めても飽きがこない一本です。

デル・スール ゲヴュルツトラミネール レセルバ

南国系の華やかなアロマが甘さをほんのりと引き立ててくれます。

原産国:チリ

価格:1000円から1200円程度

チリワインの中心地であるセントラルヴァレーに自社畑を持つワイナリーで作られたワイン

きれいなイエローの色味と、バラやライチのような華やかな香りが魅力です

ほのかな甘みとふくらみのある味わいがリッチな気分にさせてくれます。

アロモ カベルネソーヴィニヨン

ワイナリーの歴史と情熱が詰まったエレガントなワイン

原産国:チリ

価格:700円~900円程度

90年に渡ってワインづくりに情熱を注いできた「アロモワイナリー」の代表作ともいえる一本

ワインはしっかりとした色調のルビー色で完熟したプラムやベリーの香りが非常にエレガントです。

タンニンも豊富で渋みと酸味のバランスが絶妙です。

 

レア ヴィンヤーズ シャルドネ

手間を惜しまず仕込まれた清らかな余韻

原産国:フランス

価格:900円~1100円程度

15日間15度の低温で発酵させた後、タンクで3か月の熟成を経て丁寧に作られたワイン

洋梨やバニラ、あんずなどのフルーティな香りが次から次に感じられる。

綺麗な酸味があり飲み口はスムーズです

後味に澄み切った余韻が残ります。

ロミオ&ジュリエット ビアンコ

愛の物語にふさわしいほのかに甘いピュアな味わい

原産国:イタリア

価格:900円~1000円

ロミオとジュリエットの舞台でもあるヴェネト州で造られたフレッシュな味わいのワイン。

ソフトな口当たりとほのかな甘みで、物語を彷彿とさせる切ない味わいが口の中に広がります。

アルコール度数が低めなのでワイン初心者にも!!

クローサ デル カミーノ

産地ごとのブドウの特性を活かしたオールラウンダーなワイン

原産国:スペイン

価格:800円~1000円程

「自分のワインを造りたい」という事で、5世代にわたって続くワイナリーから独立

自社畑と契約畑の地ブドウを使用し、産地ごとの特性が表れたワインを生み出した。

レッドペリーの香りで、渋みと酸味のバランスが良く、どんな料理にも

合わせやすい。

アラメダ シャルドネ

温度によって趣を変えるフルーティな味わい

原産国:チリ

価格:500円程

トロピカルフルーツやバニラのような甘い香りが特徴の辛口白ワイン。

果実味が豊かで、酸味は爽やか。

しっかり冷やすことで、酸味とミネラル感がより一層引き立ちます。

温度を上げるとまったりとしたうま味と甘みが増す

魚介料理に相性抜群です。

エラスリス オバリェ パヌール カルメネール

チリのスーパールーキーが造るカルメネールの最高傑作

原産国:チリ

価格:600円~900円程

チリの代表品種であるカルメネールのうま味を十分に堪能できる一本。

チョコレートやプラムを連想させる香りと完熟したブドウの凝縮感が持ち味

1992年設立の新しいワイナリーでありながら、輸出量を伸ばし続けている

チリの期待の新星です。

 

みなさまいかがでしたでしょうか。ワインへの考え方も変わったのではないでしょうか

高いのもありますが、自宅でぐびぐび飲めちゃうカジュアルなワインを知ってますます

お酒が楽しくなりますよね。

身体は元気にへべれけに!!