ジャパニーズウィスキー

サントリーシングルモルトウィスキー山崎

ミズナラ樽貯蔵モルトとワイン樽貯蔵モルトの出逢い

口に含んだ途端にモルトの良さが感じられます。程よい甘みと、華やかな香り、スムーズな飲み口ととてもバランスに優れています。ストレートかロックで余韻を味わいましょう。

    サントリー
  • アルコール度数:43%
  • 容量:700ml
  • 価格:3,500円

その他のラインナップ

シングルモルト余市

余市モルトの品質を気軽に実感できる

石炭直火蒸留にこだわった余市の特徴でもある重厚な味わいがしっかり感じられます。口当たりは柔らかくクリーミーなのでウィスキー入門にもいいと思います。比較的リーズナブルな点もグッド!

    アサヒビール
  • アルコール度数:43%
  • 容量:500ml
  • 価格:オープン

その他のラインナップ

キリンウィスキー富士山麓 樽熟 50̚゜

澄んだ飲み口甘い樽熟香、そして、心地よい余韻

芯のしっかりしたウィスキーをリーズナブルに味わえる

樽由来の香りと、甘い香りが鼻腔をくすぐり口に含むとまろやかで切れのいいフィニッシュ。ロックでゆっくり飲むのもいいですし、度数が高いこともあってハイボールにしても味がぼやけすぎずウィスキー感を楽しめます。

キリンビール
  • アルコール度数:50%
  • 容量:600ml
  • 価格:オープン

サントリーシングルモルトウィスキー白州

爽やかな新緑の香り切れの良い味わい

これさえあれば!いつでも
極上ハイボール!

ハイボールといえばレモンを使用するのが定番となってきましたが、家でレモンを使用するのは何かと面倒。白秋は爽やかで香りのよいウィスキーなので、わざわざレモンを調達しなくても、飲みたいときにすぐおいしいハイボールが作れます。

    サントリー
  • アルコール度数:43%
  • 容量:700ml
  • 価格:3500円

その他のラインナップ

竹鶴ピュアモルト

香り高く、
飲みやすく、
豊かな味わい

口当たりは滑らかなのに、香りと味わいは複雑に絡み合って、やがて心地よい余韻へと変わる・・・。とても飲みやすいのでハイボールのベースにもちょうどいいと思います。

    アサヒビール
  • アルコール度数:43%
  • 容量:700ml
  • 価格:オープン

その他のラインナップ

イチローズモルトNWRリーフラベル

奥深い甘みの先に訪れる複雑な味わいとピート感

ピーテッド秩父初仕込みの記念ボトル的存在

数種のモルトをバッティング、ミズナラリザーブバットで再熟成をかけたヴァテッドモルト。イチローズモルトでは珍しくピーテッドモルトを使用しているのも特徴です。

    ベンチャーウィスキー秩父蒸留所
  • アルコール度数:46%
  • 容量:700ml
  • 価格:5580円

サントリーウィスキー角瓶

今や、ハイボールといえば「角」!!

「とりあえずハイボール」で搭乗率ナンバーワン

居酒屋さんなどに行くと、「とりあえずハイボールでしょ、とりあえずから揚げでしょ」と、CMの影響をもろに受けて頼んでしまいますね。もしかしたら日本で一番消費されているウィスキーなのでは!?

    サントリー
  • アルコール度数:40%
  • 容量:700ml
  • 価格:1414円

ブラックニッカクリア

クセのないクリアな飲み心地

コークハイでするすると飲んでしまう
「クリア」というだけに、とてもスッキリしています。個人的に、これでコークハイを作って飲むのが好き。ダイエット系のコーラを合わせて「これなら太らない」と思い込みながら飲み、2~3日後には1本空いてしまいます💦

    アサヒビール
  • アルコール度数:37%
  • 容量:700ml
  • 価格:オープン

サントリーオールド

1950年の発売以来多くの人々に愛されて

炊き合わせなどの和食の横に似合うウィスキー

「ダルマ」の愛称で親しまれるオールドは、小料理屋やバーの棚や「団塊の世代」を連想させる”大人の酒”というイメージですが淡麗、かつまろやかでとても飲みやすいのでウィスキー初心者はここから初めての良いかも。

樽型ボトル

昭和に発売されていたサントリーオールド樽型ボトル「ウィスキー特級」の表示があるので1989年の酒税法改正前の商品であることが分かる。

    サントリー
  • アルコール度数:43%
  • 容量:700ml
  • 価格:1680円

ロバートブラウン

原酒&原酒のまろやかさを感じて

「バーボン?」
いやいや、歴としたジャパニーズ!

香りにも味にも力強さがありながら、口に含むととってもまろやか。両極端のようで、とてもまとまりが良い印象です。一瞬「バーボン?」と思わせるビンのデザインも非常にかっこいい。

    キリン
  • アルコール度数:43%
  • 容量:750ml
  • 価格:オープン

岩井トラディッション

岩井ポットスチルのブレンデッドウィスキー

柔らかくもボディはしっかり

ニッカの創業者・竹鶴政孝の最初の上司で「マルスウィスキー」の生みの親である岩井喜一郎氏への尊敬と感謝の念を込めたボトル。複雑で心地よい香り、上品かつ重厚なイメージです。ストレート、ロック、水割りでどうぞ。

    本坊酒造
  • アルコール度数:40%
  • 容量:750ml
  • 価格:1,850円

ローヤルクリスタル

ドライで力強く
個性的な
スコッチタイプ

刺激的な個性がぶどうモチーフのボトルに眠る

強い個性のある香りから想像する飲み心地とは違い、ミディアムボディといった感じで、刺激はそこまで強くありません。かなりインパクトが強い酒なので、個性的なウィスキーを探している方にいいかと。

    モンデ酒造
  • アルコール度数:40%
  • 容量:720ml
  • 価格:1,470円

シングルモルト宮城峡

宮城の自然が生んだシングルモルト

シングルモルト初心者や女性にも勧めたい

宮城峡シリーズの中でもフローラルフルーティな特徴を持ったシングルモルト。味も華やかで軽やか。ピート香がないのでシングルモルト初心者や女性にも受け入れられやすいのでは?ハイボールにしても香りを感じられるのでまずはここから!

    アサヒビール
  • アルコール度数:43%
  • 容量:500ml
  • 価格:オープン

エンブレム

豊かな香りと深い余韻を味わう

個性的ながら懐の深さも感じさせる。

独特の甘みがありながら洗練さもある舌触り、ふくよかでいて個性的・・・と。相反するようなキーワードが頭に浮かびますが、トワイスアップで飲むとそれらが全て一つになる気がします。ハイボールだと炭酸の辛味がこの甘みを邪魔すると思います。

    キリン
  • アルコール度数:40%
  • 容量:700ml
  • 価格:オープン

トリス<エクストラ>

さらにおいしく「ウィスキーの入門ブランド」

どんな飲み方よりやはりハイボールでぐいぐい飲みたい

お父さん世代には懐かしく、若い世代には新しい「トリス」。ハイボールにしたとき、角はモルトを感じますが、こちらはそういったクセが少ないと思います。だから尚更どんどん飲んでしまうのですが。

    サントリー
  • アルコール度数:40%
  • 容量:700ml
  • 価格:1,080

スーパーニッカ

柔らかい香りが漂う
ブレンデッドウィスキー

あの「昴」を大ヒットさせたウィスキー

余市、宮城峡、カフェグレーンの3種の原酒をブレンドという点は変わらず、そこに余市蒸留所の新樽モルトを加えることで香りがアップしています。柔らかく甘い香り、スムースな口当たり、芳醇なコクをロックで感じてみてください。

    アサヒビール
  • アルコール度数:43%
  • 容量:700ml
  • 価格:オープン

マルスアンバー

シェリー樽モルト原酒のブレンデッド

飲みやすさと飲みごたえを兼ね備えた逸品

マルスウィスキーのベストセラー商品。国産ウィスキー品評会でベスト1を獲得しています。絶妙なブレンドで香りの足腰が強く、バランスの確かさがいい。ロックや水割り、ハイボールで楽しんでみてください。

    本坊酒造
  • アルコール度数:40%
  • 容量:700ml
  • 価格:1,580円

ニッカカフェグレーン

甘い香りとなめらかな口当たりはカフェ式ならでは

「グレーンウィスキーとは?」に答えてくれる

カフェ式連続式蒸留機でグレーンウィスキーの個性を前面に押し出したブレンデッド。甘みがあってまろやかな味わいです。「バニラ、チョコレート、クッキーの香り」を感じたいならストレートで飲んでみて。

    アサヒビール
  • アルコール度数:45%
  • 容量:700ml
  • 価格:オープン

鶴 17年

円熟の深み、品格の味わい

香り、味わい、ボトル・・・すべてに優美さを感じる。

エレガントで華やかな香りで、豊かなコクとスムースな味わいです。香りは華やかなままフィニッシュはロング。全体的に気高さと気品があり「高嶺の花の女性」を思わせます。

    アサヒビール
  • アルコール度数:43%
  • 容量:700ml
  • 価格:オープン

サントリーウィスキー響 17年

鶴17年と双璧をなす、円熟さと品格の高い味わい

食中酒としてもいける柔らかさ

響きは食後にゆっくり楽しむイメージがありますが、口当たりが柔らかでスムースなので、個人的には、食中酒にもなりえるウィスキーだと思います。ハイボールにして、豚肉を煮込んだ料理に合わせるとお酒も料理も進みますよ!

    アサヒビール
  • アルコール度数:43%
  • 容量:700ml
  • 価格:10,000円

サントリーウィスキーホワイト

国産ウィスキー第一号の銘品

日本初のウィスキーの姿を今に見せてくれる

口当たりは、ストレートで飲んでもトワイスアップで飲んでいるかのようななめらかさがありますが、水割りにすると、食中酒としてもいけるかも。ストレートで飲む場合のとがった感じが丸くなり、余韻に甘みが広がります。

国産第一号「白札」


1929年(昭和4年)に発売された国産第一号ウィスキー。丸瓶に白のラベルから「白札」と呼ばれた。ラベルの下には旧社名「壽屋」が記載されている。

    サントリー
  • アルコール度数:40%
  • 容量:640ml
  • 価格:1,174円

サントリーウィスキーレッド

もっともすっきりした飲み口の国産ウィスキーの一つ

「少し愛して。なが~く愛して」のCMが印象的だった

ウィスキーといったら食後に飲むイメージかもしれませんが、「レッド」は「食中酒の雄」を目指して改良を重ねてきた酒。すっきりと軽い飲み口です。進化し続けていますがアルコール度数39%。容量640MLは発売当初から変わっていません。

    サントリー
  • アルコール度数:39%
  • 容量:640ml
  • 価格:884円

フロム ザ バレル

割り水をせず、そのままボトルに詰めた個性
豊かなウィスキー

ビン詰め前の割り水をしないことで飲みごたえを追求

リーズナブルでしっかりと飲みごたえががあって旨い・・・を求める方に飲んでほしい一本。甘い香りを楽しむためにもロックかトワイスアップをおすすめしたいです。個人的には、ボトルデザインも気に入ってます。

アサヒビール
  • アルコール度数:51%
  • 容量:500ml
  • 価格:オープン
  • サントリーウィスキーローヤル

    初代マスターブレンダー
    鳥井信治郎
    「夢」の到達点

    高級国産ウィスキーの代名詞だったローヤル

    香り高くまろやかで、とがったところのない、日本人好みのウィスキーです。封を切る儀式こそなくなりましたが、ウィスキーデキャンタ型のボトルは未だ健在。今もその重厚感を留めています。

    サントリー
  • アルコール度数:43%
  • 容量:700ml
  • 価格:3,000円
  • ボストンクラブ 芳醇原酒

    深く濃く
    まろやかな
    味わい

    お値段以上のクオリティ! かなりおススメ!

    飲みごたえがあるのに飲みやすく、ヘビーモルト由来の本格的なスモーキー香を楽しめるブレンデッド。かなりのお値打ち感があります。香りを楽しんでもらいたいので、ぜひストレートで。

    キリンビール
  • アルコール度数:40%
  • 容量:640ml
  • 価格:オープン
  • いかがでしたでしょうか、個人的な経験としてウィスキーはお酒を飲み始めて最後に知ったというか、年を重ねていくうちにようやく愉しさやおいしさがが理解できるようになったお酒です。ですが知れば知るほど奥ゆかしい一面もあり、バーで渋く決めるもよし、家で気軽に晩酌もよし、ともかくいまやウィスキーが大好きだっ、ということです。